有限会社宮本タイル


タイル・レンガ・ブロック・左官・石工事・建築小工事

Saleタイル販売

有限会社宮本タイルでは右記メーカーの商品を取り扱っております。ご要望に応じてその他のメーカーの商品を取り扱うことも可能です。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

株式会社LIXILは、トステム株式会社、株式会社INAX、新日軽株式会社、サンウエーブ工業株式会社、東洋エクステリア株式会社が2011年4月1日に統合して誕生したLIXILグループ最大の事業会社です。
傘下に販売や生産、メンテナンス、サービスなどを担うさまざまな子会社を数多く有し、海外拠点も30カ国で展開しています。
株式会社LIXILは、LIXILグループ傘下の住宅不動産他セグメントや流通小売りを担う各社とともに、LIXIL経営理念のもと、総合的な住環境ソリューションを提供する会社として、成長を図っていきます。

http://www.lixil.co.jp/corporate/
ダントーは、120有余年、真摯な姿勢でタイルづくり一筋に励んでまいりました。
そして今、私たちは
1.人と地球環境に優しい製品づくり
1.お客さまの立場に立ち、企業として自信のもてる、語れる 製品づくり
この2つを企業コンセプトとして、長年培ってきた独自の技術と実績を生かし、環境保全と省エネルギーやリサイクルを心がけるとともに、タイルによって生まれる豊かな生活空間を創造。
お客さまに真の満足をお届けできる企業として、いつまでも社会に貢献したいと考えています。
http://www.danto.co.jp/
欧州製石材、タイルを開発輸入。高品質、高意匠商品が中心。

営業品目:
・ヨーロッパ、アジア、アフリカ、アメリカより建材の輸入販売
(大理石、御影石、人造石、塩ビ系床材、フローリング、洗面器、水栓、薪ストーブ、暖炉、ガレージ、セラミックタイル、その他)
・国産建材の開発・販売
・ガーデニング商品の販売

http://www.advan.co.jp/
衛生陶器シェア6割。主販売ルートは水道工事店。YKK AP、大建工業とリフォームで提携。

「1912年、日本にまだ下水道の設備もなく衛生思想も未熟な時代、TOTO創業者・大倉和親は欧米を視察した際、陶器製トイレの清潔さに感銘を受け、「国民の生活文化を向上させたい」との思いから衛生陶器の国産化に挑みました。
その後5年間にわたる研究のすえに、日本初の衛生陶器の量産に成功。
この“新製品”は、まさに“新しい文化”の始まりともいえるものでした。
TOTOのものづくりが、生活価値の創造と深く結びついた瞬間です。
生活価値の創造とは、人と暮らしをしっかり見つめ、深い思いやりをかたちにしていくこと。
この姿勢は、近年の社会的トレンドより30年以上も前から環境やユニバーサルデザインを企業活動の柱として取り組んでいたことにもあらわれています。
そして、その思いは脈々と今に受け継がれています。
これからも、3つのミッション「UD」「環境」「きずな」を通じて、“あしたを、ちがう「まいにち」に。”を実現します。」

http://www.toto.co.jp/

施行までの流れ

施行までの流れフロー

名古屋モザイク工業は、「生活環境をデザインする素材の創造」を目指し、生活を快適に演出するデザインと人に優しい環境や安心・安全なタイルを中心とした建築材料を提供する会社です。
多様な機能を持つタイルの開発、生産、輸入を通し顧客のニーズに合わせて個人のお施主さまからプロの建築家・デザイナーまで様々な建物にタイルを使った空間のソルーションを提案しています。
あらゆる建築分野やアートシーンを支え、皆様の信頼に応えるべく、高品位で特徴あるタイル関連製品を提供してまいります。
http://www.nagoya-mosaic.co.jp/
当社のビジネスは築炉業向けの耐火レンガの製造からスタートしましたが、現在では湿式外装・床タイルの製造・販売を事業のコアとし、自社生産タイルを補完するため、日本国内の提携工場より仕入商品、世界一のタイル生産国であるイタリアを始めとする海外生産などを積極的に自社ブランドに取り入れ、トータルに外装・床タイルを提案できる体制を築いております。
今後は、更に柔軟な発想に立ち、タイルの周辺素材までを視野に入れ、新しい商品ラインの構成の確立を目指してまいります。
http://www.nittai-kogyo.co.jp/